スタッフHです!
連投失礼いたします
昨日よりRykerの様子を写真を交えお伝えしております。
最終回といたしまして・・・拙い文章ではありますが少々報告をいたしますね


Copy of 258

実際に試乗されている方々の様子を目の当たりにし「軽快な走りを楽しんでいること」
様々なカスタマイズを目にして「乗り物ととしてではなくファッションとして捉えられること」
そんなアクティブ&ファッショナブルなギア

威圧的にならない美しさは無駄をそぎ落とした「ありのままの美しさ」を重視したデザイン・コンセプトに忠実
モデルにしたのは「ジャガー」俊敏さと重心を低く安定いたフォルムにも表現されていることでしょう。
車輪をトライアングルに配置したことでシート低くかまえライダーがかっこよく見えるような外観を現実のものとした。

今回のインフルエンサーであるマドモアゼル・ユリアさんは今回のお仕事をきっかけに「普通車免許」を取得されたんですって「ファッションに敏感な人にも違和感なく受け入れらえるこのRykerはライフスタイルを表現できるアイテム」とトークショーの中でおっしゃってました
バイクは少々不安・・・でも、風をきって走ってみたいわ という女性にも優しいRykerです

Paddockでは「Ryker RALLY EDITION」をご覧いただけます
皆さま 週末はぜひお立ち寄りくださいませ